弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

弁護士を探す

地域
分野
竹内 綱己弁護士

竹内 綱己弁護士 たけうち つなき

050-5827-6785
錦法律事務所
愛知県名古屋市中区錦2-5-5八木兵伝馬町ビル3階

労働問題

【初回相談無料】【土日祝/夜間相談可(要予約)】依頼者の方の報酬支払負担の軽減を運営方針の一つとしています。土日も空いていれば即日対応可能です(最短電話後即時)

労働問題の取扱分野

原因

  • パワハラ・セクハラ
  • 給料・残業代請求
  • 労働条件・人事異動
  • 不当解雇
  • 労災認定

労働問題の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり
  • 完全成功報酬あり

◆運営方針◆
 労働者側の依頼をお受けしてします。
 労働者側が雇用主に請求できる権利は様々あります。
 代表的なものとしては,
 ・未払い残業代請求
 ・セクハラ・パワハラ問題
 ・解雇無効の訴え(無効が確定すれば支払われるべき給与が支払われます)
 ・労災認定,公務災害認定
などがあります。
基本的には,労働者側の労働問題は,金銭の支払いが想定されるものが多いですが,お金の問題ではなく会社の不当について真実を問いたい,という依頼もよく受けます。

単なる嫌がらせというような希望には応じませんが,金銭だけではなく,会社の違法・不当をそのまま受け入れるくらいなら,自らの筋を通したい,という依頼であっても,事件の内容をしっかりと聞くことを前提として,ご依頼を受けるようにしています。

ちなみに,お金が取れればいいんだ,という考えも決して悪いとは思いません。
民事事件は金銭的解決が原則です。金銭請求は,正当な権利として主張していけばよいと思います。

ただ,私はモットーとして,相場から外れた過剰請求はしていません。
そこは,しっかりと相談をしながら決めていきたいと思っています。

◆明確な料金体系◆
[費用内訳] 実費(切手,印紙代別)
 内容証明 3万円(税込み)
 労働審判 10万円(税込み)
 訴訟   15万円~25万円(税込み)
 ※請求額が1000万円以下の場合は,最大で20万円(法テラス基準)
 ※訴訟は内容によりません。
 ※内容証明通知から労働審判,更に,訴訟に移行した場合には,
  3万円+7万円+5万円(乃至10万円)と計算し,二重請求はしません。
 成功報酬(金銭請求がある場合のみ) 5%~10%
・初回は時間によらずに相談料が無料になります。
・費用は、最初に最大でかかる費用を明示します(但し、切手等の実費は概算です)。
いくつかの方向性が考えられる場合、方向性に応じて費用のパターンを全て明示します。

◆注力案件◆
残業代請求、不当解雇の無効確認、パワハラ・セクハラ
※不当解雇の場合は、事案を見極めて受任するため、必ずしも希望に添う見解を示さない場合があります。
※パワハラ・セクハラ事例の場合には、ご依頼確定後に即座に受任通知を相手に送付せず、ご依頼者様に録音・日誌作成等の証拠収集をお願いする場合があります。

◆相談について◆ 
 都合があえば,電話後即時面談も可能です。
 また,予約していただければ,深夜12時を回っても大丈夫です。

◆よくあるご相談◆
「未払いの残業代を請求したい」
「1回遅刻しただけなのに、いきなり解雇と言われ、未払給与がある」
「上司・部下の関係を悪用したパワハラ・セクハラを受けている」

ご相談いただけましたら、まずはお話をしっかりとお聞きし、事実を評価(証拠の有無、収集方法も含め)した上で、依頼しないでも済む解決策があればそれも含め、複数の解決策を提案します。それを踏まえて、ご依頼いただくかどうか決めていただきます。料金は、提案毎に明示し、ご納得いただいたうえでご依頼いただいております。
また、刑事事件を多く扱っているため、事実や証拠の評価、厳選を得意としています。

労働問題

料金表をみる

労働問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回無料
基本的には時間の定めはしていませんが,スケジュールの都合上,概ね1時間前後を目安としています。
着手金 内容証明郵便     3万円
調停・労働審判   10万円
通常民事訴訟    15万円~25万円
行政訴訟・国家賠償 30万円

内容証明が効果なく,審判,通常訴訟に移行したような場合には,最大で25万円となるように計算します。
例)3万円+7万+15万円

事案によらず一律です(いずれも税込み)
報酬金/. 金銭請求のない事件
 着手金のみで報酬はありません。

金銭請求のある事件
 経済的利益の5%~10%の範囲で相談して決定
備考欄 事件難易度、依頼者の受ける利益その他状況に応じて柔軟に対応し、依頼者が損をしないように考えて費用を決めていきます。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

労働問題

特徴をみる

税務訴訟・行政事件

【初回相談無料】【土日祝/夜間相談可(要予約)】行政処分取消訴訟,国家賠償請求事件に注力しています。初回相談基本無料です。とりあえず聞いてください。

税務訴訟・行政事件の取扱分野

依頼内容

  • 税務訴訟
  • 行政事件

税務訴訟・行政事件の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり
  • 完全成功報酬あり

◆メッセージ◆
行政訴訟や国家賠償請求というのは,勝ち目の薄い事件と言われています。実際,国民(市民)側の請求が認められるケースは少ないのが実務の実情です。

このような状況において,依頼をしてもらえば勝てますよ,というこは当然言えません。
行政争訟の一番の問題は,勝ち目が薄い分野であるために,事件を取り扱う弁護士が少ないということにあると思います。

紛争においては,戦わず引くべきときは当然あります。
ただ,どうしても公的機関の理不尽をそのままにできないという事件も実務上は多く存在します。そのような場合に,依頼をできる専門家がいる方が良いと思いますし,その選択肢も多い方が良いでしょう。

戦いたいのに依頼先が見つからない,ということで自らの権利利益の実現が頓挫してしまうことは背理であり,たとえあきらめるという選択肢が先に待っていても,しっかり専門家に相談して考えられる機会が与えられることは,事件によらず等しく国民に保障されるべきと考えています。

ご相談いただけましたら、まずはお話をしっかりとお聞きし、具体的などのような紛争方法があり,それがどのような結論に向かうかを,可能な限り丁寧に説明したいと思います。それを踏まえて、ご依頼いただくかどうか決めていただきます。

料金は、実務上訴える側が不利であるとの実情に鑑み,難易度,期間にかかわらず一律30万円(税込み)としています。

また,金銭的請求がある場合,成功報酬は5%~10%の範囲で相談して決めます。

◆力を置いていること◆
証拠から事実を導いて論証を作成することには特に力を入れています。
事実と異なる主張は致しませんが,依頼者様の主張を証明する証拠が乏しくても,筋道の立つ論証が出来るよう全力で考えます。
また,どのような証拠があれば主張の筋道がよりよくなるかも,しっかりと提案させていただきます。

◆明確な料金体系◆
・初回相談料が無料になります。
・訴訟代理人報酬として一律 30万円(税込み)

◆重点取り扱い案件◆
国家賠償請求、行政事件訴訟

税務訴訟・行政事件

料金表をみる

税務訴訟・行政事件の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回相談無料
時間の制限は特に設けていません。
着手金 訴訟 一律30万円(税込み)
※実費(切手,印紙代,交通費等は別途になります)
報酬金 5%~10%の間で相談して決定。
備考欄 依頼予定はなく,話しだけしたいという方も遠慮なくご相談ください。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

税務訴訟・行政事件

特徴をみる

借金・債務整理

【初回相談無料】【土日祝/夜間相談可(要予約)】報酬は一律法テラスと同額。分割払い可。任意売却歓迎します。過払金請求は相談調査費用無料。完全成功報酬一律10%

借金・債務整理の取扱分野

依頼内容

  • 自己破産
  • 過払い金請求
  • ヤミ金対応
  • 任意整理
  • 個人再生

借金・債務整理の特徴

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり

◆費用に対する考え方◆
 債務整理は,費用を法テラス基準と同じに設定し,分割払いにも応じます。
 過払いの場合は,調査費用無料。完全成功報酬で受任します。

◆料金体系◆
◇過払金請求◇
事前無料相談→現況を聴取して調査開始(無料)
報酬は取得額の10%(一律) 完全成功報酬制。10%が10万円未満の場合は10万円。但し,訴訟の場合,印紙代等実費のみ先にご負担いただきます。

◇債務整理◇
初回相談料は一律無料です。
費用はすべて,法テラスと同額です。
法テラスが使えない場合でも,法テラスに目安報酬額を聞き(債権者数で変動),同額で受任します。分割払いも可能です。
[参考]10社以下 債務額にかかわらない
個人破産 12万円(税別)
個人再生 16万円(税別)
会社破産 20万円(税別)
※法テラスは法人の支援を行っていないため,法人の費用は,業務量を考えて,個人破産を基準に設定しています。

◆業務の特徴◆
個人破産,個人再生に力を入れています。
任意売却は個人の不動産業者に依頼しますが,基本別報酬は発生しません。
過払金請求の場合,事前に現況をお伺いして調査に着手します。調査費用は無料です。

借金・債務整理の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回無料。
着手金 【過払金請求】
着手金は設定せず,完全成功報酬。
但し,訴訟の場合,印紙代等の実費のみご負担いただきます。
【債務整理】※実費(予納金,切手代等)は別途
破産申立(同時廃止) 12万円(税別)
個人再生       16万円(税別)
※10社以下の場合です。債務額は不問です。
※法人破産も受任します。
法人破産 20万円(税別)
報酬金 【過払金請求】
取得額の10%(一律)。10%が10万円未満の場合は10万円。
【債務整理】
なし
備考欄 法テラスを利用した場合と同一金額で受任します。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理

特徴をみる 解決事例をみる

所属事務所情報

所属事務所
錦法律事務所
所在地
〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦2-5-5八木兵伝馬町ビル3階
最寄り駅
丸の内駅

電話で問い合わせ
050-5827-6785

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間
受付時間
  • 平日10:00 - 21:00
  • 土日11:00 - 21:00
定休日
備考
丁寧にご回答したいと思います。お気軽にご相談ください。
※業務の状況により即返信とならない場合もございます点ご了承下さい。
※電話に出られない場合もあります。
対応地域
竹内 綱己弁護士へ問い合わせ

050-5827-6785

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日10:00 - 21:00
  • 土日11:00 - 21:00
定休日
備考
丁寧にご回答したいと思います。お気軽にご相談ください。
※業務の状況により即返信とならない場合もございます点ご了承下さい。
※電話に出られない場合もあります。
対応地域
経歴・資格
不動産鑑定士・宅建
不動産鑑定士または宅地建物取引主任者のどちらかの資格を保有している弁護士です。
竹内 綱己弁護士
竹内 綱己弁護士