弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

弁護士を探す

地域
分野
鈴木 和貴弁護士

鈴木 和貴弁護士 すずき かずたか

050-5877-0639
「感謝の声」をおくる
鴻陽法律事務所
愛知県名古屋市中村区名駅3-23-2第3千福ビル7階
分野を変更する

遺産相続

【名駅徒歩5分・初回60分無料の面談相談】月10件近い相談を受ける相続に強い弁護士が親身になって、わかりやすく、丁寧に対応します。
鴻陽法律事務所
鴻陽法律事務所
鴻陽法律事務所

独立した個室にて安心してご相談いただけます。

遺産相続の取扱分野

請求内容

  • 遺言 解決事例あり
  • 相続放棄 解決事例あり
  • 相続人調査 解決事例あり
  • 遺産分割 解決事例あり
  • 遺留分減殺請求
  • 相続登記・名義変更 解決事例あり
  • 成年後見 解決事例あり
  • 財産目録・調査

遺産相続の特徴

  • 初回相談無料
  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり

相続専門サイト http://koyolaw-souzoku.com/

●遺産の分け方で揉めてしまった
●納得のできない遺言が出てきた
●前妻との間に被相続人の子供がいるがこれまで連絡をとったことがない
●遺留分を請求したい、遺留分の請求を受けている
●預貯金を使い込んでいる相続人がいる
●生前対策で遺言を書きたい
●遺言より柔軟に生前対策ができる、家族信託・民事信託というものについて詳しく知りたい

以上のような方に専門知識をもって丁寧に熱心に対応をさせていただいております。特に家族信託・民事信託については、特に注力していますので、お気軽にお問合せをしてください。

当事務所名の「鴻陽」は、弁護士として大きな志を持ちつつ、いつも太陽が照らす
ひだまりのように温かみのある事務所にしたい、そのような願いからつけました。
長い人生において相続問題は誰もが経験しうるものであるにもかかわらず、まだ先のことだからと、なかなか事前の準備が進みません。
また、いざ相続問題が発生してしまうと、自分では解決が難しい場合が多いかと思います。

当事務所ではこれまで多くの相続人の方の声を聞いてきました。
円満な解決に至る事例もあれば、解決はしたけれど残念なことに家族の関係が切れてしまう事例もありました。
相続問題をきっかけに家族間の関係が切れてしまうことはとても悲しいことです。大切なことは、亡くなった方が何を望んでいたのか、そして相続人の方が何を望んでいるのか、そしてどうすればよりよい家族関係を築いていけるのか、それを皆様と共に考えていくことだと思います。

当事務所は、相談者の方に寄り添い、残される家族が少しでも幸せになれるような解決を目指してまいります。
家族のために財産をどう分けてよいか悩んでみえる方、また、相続人としてトラブルを抱えて困ってみえる方、是非当事務所にご相談ください。共に最良の解決方法を考えてまいりましょう。

【当事務所の5つの強み】
①初回60分無料相談にて、親身になって話を聞き、丁寧な説明をすることを心がけています。
②社会福祉法人の監事を務めるなど、高齢者問題や介護問題がかかわる相続問題にも専門的なアドバイスをすることができます。
③完全個室にて相談者の方のプライバシーを守ります。
④相続税に強い税理士や不動産鑑定士などの専門家と連携して、ワンストップで対応いたします。
⑤名古屋駅から徒歩5分とアクセスしやすい事務所です。

遺産相続の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回相談無料です(60分まで)。
2回目以降、60分1万円(消費税別途)となります。
遺言作成 ①定型的なもの 15万円

②非定型的なもの
遺産の額が300万円以下 20万円
300万円超3000万円以下 1%+17万円
3000万円超3億円以下  0.3%+38万円
3億円超 0.1%+98万円
※公正証書遺言の場合は上記とは別に公証人費用の実費有り。
遺産分割 着手金
一律30万円
※着手金については、分割払い、あるいは着手金の一部をお支払いいただき、残金は事件終了時に報酬金と合わせてお支払いいただく後払い方式もございます。お気軽にご相談ください。

報酬金
取得した遺産額を経済的利益とします。
3000万円以下 6%(最低報酬額30万円)
3000万円超1億円以下 5%(最低報酬額180万円)
1億円超3億円以下 3%(最低報酬額500万円)
3億円超 2%(最低報酬額900万円)
※遺産分割協議、遺産分割調停、遺産分割審判、即時抗告はそれぞれ別個の事件として扱います。遺産分割協議から遺産分割調停に移行するなど、別個の手続が順次必要になった場合、追加着手金として10万円をいただきます。
※相続人の人数や難易度により報酬金を協議の上で30%を上限に増額させていただく場合があります。



相続財産調査 相続財産の種類に応じて10万円から30万円の範囲内
遺留分減殺請求 着手金
一律30万円
※着手金については、分割払い、あるいは着手金の一部をお支払いいただき、残金は事件終了時に報酬金と合わせてお支払いいただく後払い方式もございます。お気軽にご相談ください。

報酬金
報酬金
取得した遺産額を経済的利益とします。
3000万円以下 8%(最低報酬額50万円)
3000万円超1億円以下 6%(最低報酬額240万円)
1億円超3億円以下 4%(最低報酬額600万円)
3億円超 3%(最低報酬額1200万円)
※遺産分割協議、遺産分割調停、遺産分割審判、即時抗告はそれぞれ別個の事件として扱います。遺産分割協議から遺産分割調停に移行するなど、別個の手続が順次必要になった場合、追加着手金として10万円をいただきます。
※相続人の人数や難易度により報酬金を協議の上で30%を上限に増額させていただく場合があります。


報酬金
着手金の2倍の金額(最低30万円)

※減殺請求する側の場合には請求額を基準に、減殺請求される側の場合には相手の請求額からの減額分を基準にします。
※調停から訴訟に移行した場合には別事件となります。
遺言執行 遺産の額が300万円以下 30万円
300万円超3000万円以下 2%+24万円
3000万円超3億円以下  1%+54万円
3億円超 0.5%+204万円
相続放棄・限定承認 ○相続放棄
5万円
※同一の被相続人について放棄する相続人が複数いる場合は、二人目以降は一人につき3万円。

○限定承認
基本費用10万円+限定承認者一人あたり3万円を追加
限定承認後の財産の管理及び清算については20万円から
相続財産管理人・遺産管理人選任申立て 着手金20万円
報酬金10万円(管理人選任決定時)
※財産関係が複雑である、親族間に深刻な対立があるなど複雑な事案では上記着手金に10万円~20万円が追加となります。
※裁判所へ納める予納金が別途30万円から50万円必要となります。
遺言預かりサービス 5000円(1年間)
遺言丸ごとお任せパック 次のものがセットになったプランです。
・相続人、相続財産の調査
・相続税シミュレーション(税理士が行います)
・生前贈与、生命保険を活用した節税、納税対策の提案
・公正証書遺言の作成、公証人役場への立合い
遺言作成②の料金+30万円
民事信託(家族信託) 信託財産の額が1億円以下の部分 1%(最低40万円)
1億円超3億円以下の部分  0.5%
3億円超5億円以下の部分  0.3%
5億円超10億円以下の部分 0.2%
10億円超の部分      0.1%

(例)例えば信託財産が1億5000万円の場合は次のとおりです。
1億円×0.1+5000万円×0.5=125万円

※信託財産が高額な方の場合はこの通りではなく、別途ご相談させていただきます。
※上記とは別に公正証書作成費用、登記費用がかかります。
成年後見人等選任申立て 着手金 20万円
報酬  10万円(審判による後見等決定時)
※審判前の保全処分を利用する場合は上記に、着手金10万円、報酬10万円(仮処分決定時)が追加となります。
※上記以外に医師の鑑定費用等の実費が10万円程度必要になります。
※財産関係が複雑である、親族間に深刻な対立があるなど複雑な事案では上記着手金に10万円~20万円が追加となります。
任意後見契約締結 1契約 20万円
※別途公正人手数料等、公正証書作成のための実費がかかります。
法定相続情報証明手続代行 5万円

戸籍の取得から法務局への申請までを含みます。
別途戸籍取得の手数料等が必要となります。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題

【名駅徒歩5分・初回相談30分無料】相談者の方にとって何が最適な解決かを考え、親身で丁寧な相談を心がけています。
鴻陽法律事務所
鴻陽法律事務所
鴻陽法律事務所

独立した個室にて安心してご相談いただけます。

離婚・男女問題の取扱分野

原因

  • 不倫・浮気 解決事例あり
  • 別居 解決事例あり
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費 解決事例あり

請求内容

  • 財産分与 解決事例あり
  • 養育費 解決事例あり
  • 親権
  • 婚姻費用 解決事例あり
  • 慰謝料 解決事例あり
  • 離婚請求 解決事例あり
  • 離婚回避 解決事例あり
  • 面会交流 解決事例あり

離婚・男女問題の特徴

  • 初回相談無料
  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり

夫婦間の問題では、財産分与、子供の親権、養育費、慰謝料、婚姻費用の分担、子供との面会交流といったように多くの問題が生じるとともに、それらの問題を一人で抱え込むことは物心両面にわたり負担になります。夫婦間の問題が深刻になっていればいるほどその負担は図り知れません。
当事務所ではそのような相談者の方の負担を少しでも軽減すべく、親身にお話を伺い、そして何が最適な解決なのかを共に考えてまいります。夫婦一緒にいることが幸せとは限りませんし、また逆に離婚をすることが幸せとも限りません。様々な可能性を考え、共に考えてまいりましょう。

夫婦間の問題は弁護士に相談、依頼することで、
①相手との交渉の煩わしさから解放される
②話がこじれる前に解決することができる
③相手からの過大な要求に対して適切な条件での合意を求めることができる
④悩みを一人で抱え込まなくてよくなる
といったメリットがあります。

相談することで不安な気持ちが解消された、相談してよかったといった声を多くいただきます。一人で抱え込まず、まずは気軽にご相談ください。
共に最適な解決を考えてまいりましょう。

【当事務所の5つの特徴】
①男性だけでなく女性も安心の親身な対応、分かりやすい説明
②プライバシーが守られる完全個室での相談
③夫婦間の問題や相続など家庭の問題での豊富な事件処理
④初回30分相談無料の安心相談
⑤名古屋駅徒歩5分の好立地

離婚・男女問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回30分の相談は無料です。
それ以降は60分1万円(税別)です。
離婚等 【着手金】
協議の場合は20万円(税別、以下同じです)
調停の場合は30万円
訴訟の場合は40万円

なお、協議から調停、調停から訴訟に移行した場合には、協議または調停の着手金に10万円の追加となります。

【報酬】
協議の場合は20万円
調停の場合は30万円
訴訟の場合は40万円
なお、財産分与、慰謝料などの経済的利益を受けた場合には、上記とは別に下記割合による報酬をいただきます。
 300万円未満 16%
 300万円以上3000万円以下 10%+20万円
 3000万円以上3億円以下 6%+140万円
 3億円超 2%+370万円
夫婦問題サポート 弁護士に依頼まではしないけれど、継続的に電話、メール、面談で気軽に相談を受けたいという方には夫婦問題サポートがお薦めです。
月額2万円(月2時間まで)
監護権者指定・子の引渡 着手金30万円
報酬30万円
※審判前の保全処分も行う場合は上記に着手金20万円、報酬20万円が追加となります。
婚姻費用・養育費請求 着手金15万円
報酬 認定額の2年分の15%または減額分の2年分の15%(最低報酬15万円)
※調停申立時は着手金として5万円追加
面会交流 着手金10万円
報酬10万円
※調停の場合、着手金10万円、報酬金10万円が追加となります。
慰謝料請求 ※離婚事件と同時受任の場合は着手金から5万円を引いた金額となります。
【示談交渉】
着手金15万円
報酬 経済的利益(得た金額、または減額分)に応じて次のとおり。
 300万円未満 16%
 300万円以上3000万円以下 10%+20万円
 3000万円以上3億円以下 6%+140万円
 3億円超 2%+370万円

【訴訟の場合】
着手金20万円
報酬 示談の場合と同じ
認知請求 着手金20万円
報酬20万円
※訴訟提起の場合、着手金及び報酬にそれぞれ10万円が追加となります。
面会交流立会 日当制
4時間まで3万円
4時間超5万円

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題

特徴をみる 解決事例をみる

企業法務・顧問弁護士

事業承継に信託の利用ををお考えなら、ぜひご相談ください。月額1万円からの顧問弁護士。介護福祉分野に詳しい弁護士です。
鴻陽法律事務所
鴻陽法律事務所
鴻陽法律事務所

独立した個室にて安心してご相談いただけます。

企業法務・顧問弁護士の取扱分野

依頼内容

  • M&A・事業承継
  • 人事・労務
  • 倒産・事業再生

業種別

  • 医療・ヘルスケア
  • IT・通信
  • 環境・エネルギー
  • 飲食・FC関連
  • 製造・販売
  • 不動産・建設

企業法務・顧問弁護士の特徴

  • 全国出張対応
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり

 社会の高齢化が進むにつれ、介護にまつわるトラブルも今後より増えていくと思われます。介護にまつわるトラブルは、①施設内での転倒事故、誤嚥事故といった利用者の身体に関わるものから、②施設内での私物の紛失といった利用者の財産に関わるもの、そして、③利用者や近隣住民からの苦情といった施設の運営に関わるものまで多岐に渡ります。そんな多岐に渡るトラブルも事前に弁護士に相談することで、問題が大きくなる前に解決することが可能となります(たとえば、転倒事故についても早期に示談をすることで訴訟提起されることを回避することも可能です。)。
 当事務所は、介護の現場で情熱を持って働く皆様を、法的側面から支援させていただきます。社会福祉法人の監事を務めている経験も生かし、上記トラブルへの対処のみならず、理事会の運営や個人情報の取扱方法など、日々運営において発生する疑問についても素早く相談に乗らせていただきます。顧問弁護士がいることで行政機関等に対しても対外的な信用も得ることができます。
 また、介護福祉分野以外にも、各企業様、個人事業主様の顧問も受けさせていただいております。不動産業、自動車販売業、再生エネルギー関連業、歯科医院、清掃業、運輸業、IT業などの皆様と顧問契約を締結しております。
 当事務所では、月額1万円コース及び月額3万円コースをご用意させていただいております。日々の業務の相談から訴訟対応まで、是非顧問弁護士をご利用ください。

企業法務・顧問弁護士

料金表をみる

企業法務・顧問弁護士の料金表

項目 費用・内容説明
顧問料 顧問業務の内容は下記となります。
①法律相談無料
 法人、役員、従業員の方の法律相談が無料となります。電話やメールでの相談も承ります。
②簡易な文書作成無料
 簡易な内容証明郵便等の文書作成が無料となります。ただし、実費はご負担いただきます。
③契約書等のリーガルチェック無料
 契約書等の文書のリーガルチェックが無料となります。

【月額1万円コース】
上記の顧問業務について、月1時間までの対応となります。1時間を超えた分については有料となります。

【月額3万円コース】
上記の顧問業務について、時間制限なしで対応させていただきます。
また、訴訟対応など、顧問業務以外の法律事務については事務所の報酬等基準から1割減の金額とさせていただきます(顧問割引制度)。顧問割引は役員や従業員の方についても適用させていただきます。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

企業法務・顧問弁護士

特徴をみる

所属事務所情報

所属事務所
鴻陽法律事務所
所在地
〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅3-23-2第3千福ビル7階
最寄り駅
国際センター駅
設備
  • 完全個室で相談

電話で問い合わせ
050-5877-0639

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間
受付時間
  • 平日09:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
備考
メールフォームは24時間受付
対応地域
鴻陽法律事務所へ問い合わせ

050-5877-0639

※鴻陽法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日09:00 - 18:00
定休日
土,日,祝
備考
メールフォームは24時間受付
対応地域
経歴・資格
冤罪弁護経験
事務所の対応体制
完全個室で相談